自分の剛毛に悩み続けた日々

私はもう小学生のころから、ムダ毛の量や濃さに悩み続けていました。
年々増え続けて、高校生ごろには、スネ毛も剛毛になっていて、脇毛も毛穴から2・3本生えていて、自己処理をしても埋没毛になったりと、もうどうしていいかわからない状態でした。http://www.crocedisantandrea.org/

毛抜きで抜いたり、抜く機械を買ってみたり、剃ったり、剃る機械を買ったり、毛が薄くなるクリームを買ったり、色々試してみましたが、満足させてくれるものは本当に無かったです。
結局行きついたのは永久脱毛でした。

社会人になってから、医療レーザー脱毛でひざ下を脱毛しました。
ゴムで弾くような痛みで、量が多いときは痛かったですが、だんだん施術が進んでいくごとに、量も少なくなっていって、最後は施術中に寝てしまうぐらい痛みは無くなってきました。

自己処理が断然楽になって、本当に永久脱毛して良かったなと思います。

脇毛もTBCでニードル脱毛しました。
こちらは雑誌か何かについていたクーポンをきっかけに行きました。

痛みは強かったし、価格もすごくいりましたが、効果は本当にありました。
医療レーザー脱毛は、再びムダ毛が生えてきたりもしましたが、ニードル脱毛はもう生えてくることはないです。

脇毛の処理も、ハサミで数本根元から切るだけで終わりますし、全く肌に負担をかけなくていいのが、本当に助かっています。