株式投資でもうけたお金

株式投資をしている人は株式投資で儲かった金は使わずにそれをまた再投資してより金融資産を増やそうとする人が多いように見えることが多くあります。彼らは金を得ることそれ自体が報酬となってしまっているので、そのもうけた金で高級車を買ったり、高級時計を買ったりすることもせず毎日会社が終わると飲みに行って使おうとすらしないのです。
「金を得ること自体が報酬」となる人は、当然サラリーマンとして働いて得た金も必要以上どころか最低限度しか使わない傾向があります。ですから、身なりもいいものでそろえようといったおしゃれに気を使うこともないので、大手量販店で売られているもので十分満足してしまっています。
私も株式投資をしているのですが、少し株式投資でもうかるとなんだか舞い上がってしまい、酒を飲みに行ったときはご馳走してしまったり、特別は日でもないのに会社の帰りにお土産としてケーキを買っていったりしてすぐに使ってしまいます。
私も少しは彼らを見習いたいのですが、なかなか難しいです。ケノンのコスパは最高だね