旦那の襟足カット

今日は午前中で仕事を終えて旦那がお昼過ぎに帰宅しました。
夕方用があるので午後は休みを取ったようです。夕方用があるとは聞いていたけど、
午後は休みを取っていたとは帰宅して初めて知りました。
数日前から旦那に頼みごとをされていました。

それは、髪の毛が伸び放題だけどまだ美容室へカットをしに行きたく
ないから襟足を切ってほしいとのことでした。
数日前に旦那はすきばさみで自分の髪の毛の内側をすいていました。
見えないだろうからその時は私も少しすきばさみで切ってあげました。
すいたのはいいけど、今度は伸びた襟足が鬱陶しいようです。
すんなりと美容室へ行ってスッキリと夏らしく短くカットしてくればいいのに、
まだ行かないと言います。自分の前髪カットをしたので、
そのついでに旦那の襟足も今日カットしてあげました。
とは言っても、私は超が付くほど不器用です。美容師でもありません。
人の髪の毛は、今まで旦那の髪の毛の内側を適当にすきばさみで切るのを
手伝った程度で切ったことはありません。旦那は襟足もすきばさみで
切ってと言いますが、すきばさみではすくだけで長さは短く出来ません。
不器用だけど、すきばさみと散髪用のはさみ両方を使ってなんとか短く
してあげました。かなり適当ですが、特に不ぞろいというわけでもなく
私にしては上手く出来たんじゃないかと思います。
旦那も鏡で見て、上手く切れてるって満足してくれました。
旦那はくせ毛なので、そのおかげで多少変でもごまかせているんだと思います。
でも、いい仕事が出来たと私は満足してます。
ミュゼ 福岡